So-net無料ブログ作成
検索選択

第8回 JBCF 伊吹山ドライブウェイヒルクライム [自転車レース]

3年連続で4回目の参加。

【JBCF 伊吹山ドライブウェイヒルクライム】
http://www.jbcf.or.jp/races/20170409_id=11880

本来のコースは、距離15km/標高差1035mですが、残雪の影響で短縮され、距離10.7km/標高差約800mでの開催となりました。

私の調子は『通常の春』という感じで良くはなく、

(ボジョレーヌーボーばりに)過去10年で最高の春の仕上がりで4位だった2015年よりは明らかに悪く、

5km地点で先頭集団から脱落して惰性でゴールした14位の2016年よりはましな感じ。

s_DSC_7998.jpg

さて、レースですが、

スタートまでに雨はあがったものの、吹き降ろしの風が冷たく、整列をギリギリまでせずに壁のかげに隠れて待つ選手たちな感じ。

で、真ん中くらいの位置からスタート。

スタート直後にUKYOの選手が飛び出して、集団がそれを追う展開。

結構いいペースで進行し、UKYOの選手を吸収した後もいいペース。

我慢大会の後に残ったのは10人程度。

そんな感じに人数が絞られたタイミングで、中村選手が抜け出す。

2位集団はいいペースで追うものの…

ローテーションがうまく回る感じではなく、お見合いの間に中村選手との差が開き、諦めたような雰囲気。

私も集団にはいたものの、ペースアップに貢献できるような力がなく無念…。

とりあえず、昨年脱落した5km地点は集団で通過するものの、

8km地点手前で7人の2位集団から遅れてしまい、単独走行。

ただ、2位集団までは見える範囲で走り、ゴールに向かう直線で勝負が始まるのが遠くに見える。

あそこにはいたいものだ…と思うのとは裏腹に、前で遅れている2人に追いつくよりも後ろに追いつかれないことを考えてしまう…。

ガクッとペースダウンしながら、そのまま9位でゴールとなりました。31分39秒。

優勝は中村選手で逃げ切り。

2年前の私は同じあたりで逃げてゴール前で捕まって4位(29分56秒)だったのですが、彼は逃げ切って天晴れでした。

なにはともあれ、

先月の宇都宮のときからは改善されてきているので、精進していきたいです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0