So-net無料ブログ作成

ついていけるか!? 果南の早朝ランニングラリー [舞台めぐり]

堕天使、ちかちーに続く、第3弾のラリー開催です。(12/16~1/15)

アニメの第9話で、みんなでこっそりあとをつけるシーンです。

9つのポイントをめぐればクリアで、マイAR『ちび果南』がもらえます。

【舞台めぐり】
https://www.butaimeguri.com/

『ラブライブサンシャイン!』の舞台めぐりは、数回に分けて自転車で実施してきたわけですが、

秋が深まって日が短くなると、真っ暗な箱根峠が怖くなってきたので、2か月前に全スポット(98箇所)をめぐって終了!のつもりでした。

【ラブライブサンシャイン(舞台めぐりしたまとめ)】
http://run-ran-run.blog.so-net.ne.jp/2016-10-19

がしかし、期間限定で来てしまいましたよ…(^^;

淡島に行くのは(時間的に)厳しいよな…と思いつつ、チェックポイント9か所を確認してみると、

淡島に渡る必要はなさそうなので、なんとか自転車日帰りが可能ということで、内浦にGO!です。


その前に、気がつけば、スポットが追加されています。

98箇所だったのが、121箇所というわけで、23の追加ですが…

本当に来ましたよ、名古屋(笑)

それから、自主的に巡っていた国府津と根府川も追加されています(・ω・)


というわけで、名古屋はまた別の機会(行くのか?)として、根府川経由のルートで行くことに決定!

s_20161220_001.jpg

国府津の海岸。いわゆる『誰もいない海岸』とか『ゼロからイチへ!』の場所。

砂浜に降りる階段のところが工事されていて、少し離れて所から砂浜を走ることになってしまいました…。

s_20161220_003.jpg

砂浜の最寄駅ということになっている根府川駅。決断の地です(笑)

ここから、熱海へ南下し、

s_20161220_007.jpg

山伏峠経由で、伊豆長岡に抜けます。

自転車で坂を越えると、伊豆長岡の商店街が…という感じです。

s_20161220_008.jpg

で、3時間42分で到着。84.8kmで獲得標高1539mの小径車の旅。準備運動はこのくらいにしておこうか…。

スタートは、ダイビングショップから海を渡った淡島へのふね乗り場。

s_20161220_023.jpg

凄い地元感があります(・ω・)

s_20161220_027.jpg

南下します。

s_20161220_010.jpg

「なにもありません!」ながらに、いろいろある場所を通過。

s_20161220_012.jpg

『あの海岸』の前を通過。

トンネルの中を走るのは怖いので、側道を通って、

s_20161220_015.jpg

トンネルの向こう側。

さらに、学校のほうに向かいます。で、学校に向かう十字路のところで、鳥居が見えて、

s_20161220_018.jpg

弁天島神社。

s_20161220_020.jpg

ここで、バレエのような踊りを目撃してしまうわけです(・ω・)

s_DSC_7325.jpg

というか、ここの階段は駆け降りるのは無理なくらい怖いかも…。

で、

s_20161220_029.jpg

戻ってきてジョギング終了!

無事にAR『ちび果南』もゲットできました。

第2弾の秋葉原のランニングのような坂はありませんが、距離は結構あります。

さすが、独自のルートで入手した『海未ちゃん作成の合宿メニュー』を「なんとかなりそうかな。」と言うだけのことはあります(笑)


ミッションをコンプリートして、帰路へ。

真っ暗な山伏峠とかはおそろしすぎるので、走りなれた箱根峠経由で帰宅。

体調の悪さと体重の増加がしっかりと箱根峠への登坂タイムにあらわれてしまいました。

体重増加は今は気にしないとして、体調のほうは、年末年始にしっかり休んで回復させよう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0