So-net無料ブログ作成
検索選択

らき☆すた [舞台めぐり]

らきすたは、埼玉聖地横断ラリーの9作品の中ではアニメ化の時期も早い名作だと思いますが…

先週末、舞台めぐりしてきました。

【舞台めぐり】
http://www.butaimeguri.com/

巡礼の行程を下調べしてみると、200kmを超えそうということで、

電車を使うか、ロードレーサーを投入するか、などの迷いもあったのですが、やはり楽しいので小径車で行くことにしました。

まずは、OPにも出てくる、主な舞台となる場所をいくつか。

s_20161105_012.jpg

幸手権現堂堤の近くの田んぼ。(こなたダンス)

s_20161103_003.jpg

大酉茶屋&鷲宮神社の前。(かがみダンス)

s_20161105_016.jpg

春日部駅西口。アニメの中では、糟日部駅西口ですね。(つかさダンス)

s_20161105_022.jpg

春日部共栄高校の正門前。アニメでは陵桜学園高等学校です。(みゆきダンス)


で、ストーリーとは順番が異なりますが、

s_20161103_019.jpg

鷲宮駅。柊家の最寄駅だと思われますが、アニメの中では記憶にない駅。

初詣などで出てくる、柊家な

s_20161105_002.jpg

鷲宮神社。

神社にはありがちな『長い階段』などはなく、体力に自信がなくても巡れます(笑)

s_DSC_7065.jpg

こんなところも、

s_temizu.jpg

忠実に再現されています。

s_DSC_7088.jpg

15話で花見に行った場所。

s_20161105_010.jpg

金魚の話も登場します。


s_20161105_017.jpg

糖武鉄道の糟日部駅(春日部駅)。

学校帰りのシーンなどで何度か出てきます。


基本的に、家の室内や学校内のシーンが多いので、スポットとしては多くありません。

本屋とかは頻繁に出てきますが…。


で、駅から学校はそれなりに距離があり、

s_DSC_7093.jpg

バスが良さそうですが、

鷲宮神社から学校までを自転車で走ってみると、

s_DSC_7094.jpg

27.7kmで、1時間19分でした。アップダウンは殆どありませんが、自転車脳じゃないと通学は無理かもしれません。

しかしながら、こんなところを撮影していると、

s_DSC_7095.jpg

こなた父じゃなくても捕まるかもしれません(^^;

s_20161105_014.jpg

受験勉強の合間(?)に花火を見に行くときの待ち合わせの駅。(幸手駅)


s_20161103_016.jpg

かがみんが携帯で話すシーンの場所。神社のすぐ近くの橋。

スマホなどはまだ存在せず、携帯を買ってもらえて嬉しい時代で、家族間でのメールのやり取りが温かくて好きです…。

お父さんが2人の娘に同じメールを時間差で送ったりとか(^^;

でも、このアプリのは、キレて切ったわけじゃない…というシーンかな。


というわけで、アップしていない写真もありますが、全24スポットを巡れました。


で、スポットとは関係ありませんが、鷲宮は、

s_DSC_7078.jpg

街が「らき☆すた風味」で、いい感じでした。

s_DSC_7068.jpg

お店も関連商品を置いています。

s_DSC_7071.jpg

「ツンダレ うまからソース」と「インスタントラーメン」を購入。

そして、「グルメカード配布場所」にもなっている

s_DSC_7086.jpg

『多幸焼』さん。

s_DSC_7084.jpg

店内も

s_DSC_7085.jpg

車も凄いです(^^;

というわけで、往復約210kmの楽しいサイクリングでした。

補給はやはり、

s_DSC_7103.jpg

チョココロネ。

s_20161106_002.jpg

ドリルは、おとこのマロン。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。