So-net無料ブログ作成
検索選択

全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍 2016 [自転車レース]

先日の日記にも書きましたが、4年連続9回目の乗鞍に行ってきました。

http://j-cycling.org/norikura/

過去3年間、悪天候による距離短縮だったわけですが、4年前は私は参加しなかったので、

5年ぶりにフルコースを走ることができました。

s_DSC_6320.jpg

今年のゴール地点は晴天。

で、私はというと、今年は精神面、仕事、いろいろとコントロールに失敗し、戦うレベルになく、

これから心機一転頑張るためのきっかけにと…

image00.jpg

テーマ『新しいわたし』。…。

乗鞍のヒルクライム参加にあたり、最初の4回は気合が入って胃がピリピリしていたわけですが、

5回目の参加からは、宿泊費をかけず、車中泊で参加を楽しむような感じになっています。

で、突然ながら、


【初心者が車中泊で乗鞍ヒルクライムに参加するのに必要なこと】

1. 車(まあ、車中泊なので)
2. 受付証(まあ、参加するので)
3. 自転車(まあ、ヒルクライムなので)
4. 朝食(朝、開いているお店がないので。ゴミは持ち帰るので、保管しづらいものは避けるべし。)
5. ヘルメット(いのちをだいじに。なければ出走できません。)
6. ジャージ(サイクルウェア。なければ、制服等でも代用できます。)
7. 懐中電灯(街灯はありません。なければ、ラブライブレード!でも代用できます。)

あとは、夜間は意外と寒いので、その対策も…。


話はそれましたが、受付時に降っていた雨は、夜中には晴れて、3時頃は星空がとてもきれいでした。

何度も目が覚めつつでしたが、3時45分に目が覚めたときに、観念して起床。

スタートが7時なので、3時間あれば余裕だと思っていたのですが、前日に何もしないうちに暗くなってしまったので、

準備をしていると時間がなくなり…、

スタート地点に到着したのはスタートの3分前。

最後尾からのスタートとなったのですが、ここに優勝候補の森本さんとミポさんが。

しかも、5年前のこともあってか、森本さんには一目で正体がバレてしまいました(^^;

で、スタート!

序盤はスローペース。

そのおかげで、今日の私でも三本滝までは先頭集団で到達。

それでも、(争うには疲労など感じていてはいけないこの場所で)きつかったので、ここで遅れることに。

「山で一番大切なんは、なにか知ってる?」

「チャレンジする勇気やない。諦める勇気。わかるやろ?」

そう、これです。

その後は、前から落ちてきた人を何人か抜かしたり、後ろから来た選手についていけなかったりで、順位的にはキープくらいな感じでゴールまで。

1時間04分18秒で58位でした。

5年前の1時間03分50秒の自己ワーストを更新…。

ゴール後は、森本さんやミポさんと写真を撮ったり、お話をしたりしながら、競技に対する気持ちを高めていったのでした。

goal00.jpg

「私には向いてないから…。」

などと言わずに、

「一番大切なのは出来るかどうかじゃない。やりたいかどうかだよ!」

の気持ちでいかねばです。趣味は本当にこれで。

(仕事なら、「やるかやめるかだよ!」とかなりそうですが…。)


レース後は早めに帰宅して、

s_DSC_6339.jpg

スイーツパラダイスへ。

s_DSC_6341.jpg

行く機会がなく、久しぶり。

s_DSC_6342.jpg

盛り方が雑すぎ…。

s_DSC_6340.jpg

いつもは3切れずつとかなのを1切れずつにしたら全部倒れています(^^;

絞りすぎると倒れるのは、人間もケーキも一緒。

…と、言えるくらい、絞れてみたいものです(・ω・)
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。