So-net無料ブログ作成
検索選択

2016東京都クラブ対抗ロードレース大会 [自転車レース]

日本CSCの5kmコース(左回り)を10周半で秀峰亭がゴールのレースです。

【2016東京都クラブ対抗ロードレース大会 兼 東京都ジュニア強化大会】
http://www.tokyo-cf.jp/schedule/6188.html

LinkTOHOKUのメンバー4人で参加してきました。

s_DSC_6000.jpg

クラスAは27人で、4人エントリーのVENTOSや、YOU CAN の嶌田選手あたりが要チェック。

今回は、2人×2チーム(大尉&菅野、半澤&私)での参加なので、チーム戦でどちらかが優勝することが目標。

レースは序盤からチームで仕掛けていく。

私もアタックしたりするものの、なかなか逃げ切れそうな感じにはならない。

そんな中、半澤選手と大尉が少し抜け出したタイミングで、嶌田選手がカウンターアタック。

大尉がチェックする感じで、嶌田選手と2人で先行し、集団からかなり抜け出す。

集団にはペースを上げて追おうとする選手はいるものの、半澤選手と私でしっかりと抑える。

大尉と嶌田選手は上りが長い箇所(最初の上り)でしか見えないくらいまで差が開く。

7周目(?)の最初の上りで、東大の選手(?)が集団からアタックで抜け出そうとしたので、すかさずチェック。

すると、半澤選手が抑えているからであろうか、その選手と私の2人が集団から抜け出した形に。

前の2人(嶌田選手と大尉)の姿がある程度近づいたものの、その東大の選手(?)は私しか来ていないのを見て諦めたか、あしがなくなったか、

ペースが落ちたので、ここで、私の選択肢は…

1. 落ちたペースに任せて集団に戻る
2. 前にブリッジする

前の2人の様子を見た感じでは、まだ逃げ切り確定という感じではなかったので、合流を目指すことに。

ただ、下りでは全く姿が見えずに諦めそうになったりしながら…、

秀峰亭前の坂で2人の姿が見えて、結構頑張って踏んで、

秀峰亭では追いつけなかったものの、その次の上りで合流に成功。

追いつくときの疲労で、直後の下りで少し遅れてしまったものの、長い上りで再び追いついて、そこからは3人。

残り3周の周回賞を大尉が獲りにいった時の嶌田選手の反応をみて、

これは、大尉か私のどちらかが勝てそうだなと感じる。

このころ、後ろとの差は、45秒後に1人、メイン集団は1分30秒で8人(7人?)とのこと。

先頭3人が牽制状態にならない限りは逃げ切れそうなタイム差。

そして、残り2周の周回賞は私が獲りにいく。

後ろは一人で走っていた選手が集団に吸収されて、1分20秒差くらいとのこと。


で、3人になってからの大尉の走りは、私をアシストする感じの積極的な走りだったので、

これは勝たないとな…と思っていたわけですが、残り2周を切って、大尉が、

「逃げ切りは決まったので、均等に回しましょう!」

と、嶌田選手に言っていたので、大尉はやる気なのだなと( ̄ー ̄)ニヤリ

残り一周のジャンの手前で、大尉がアタック。

私はついていき、嶌田選手が遅れて、2人に。

エアロホイールなのに、上りは走れても下りがきつい感じ。手入れをしているわけでもないし、そろそろ新しいのを…

と思いながらラストの上りへ。

カーブと変速がうまくいかない間についた差は、大尉が最後まで失速することなく、そのままゴールとなりました。

チームメイトとの1-2フィニッシュが嬉しかったです!

s_DSC_6013.JPG

そして、半澤選手が5位でゴールしたことで、チームの部の優勝が決まりました!

s_DSC_6002.jpg

中盤までの菅野選手のアタックも含めて、チームのメンバーはいい走りができたレースだったと思います。

というわけで、

s_DSC_6006.JPG

温泉に

s_DSC_6014.jpg

入ったり、

s_DSC_6007.jpg

うなぎを

s_DSC_6009.jpg

食べたりして、感想戦を楽しみました。

精進せねば。


で、関係ありませんが、先月、弘前で購入した

s_DSC_5949.jpg

ポロショコラ 弘前

これ、なんとなく発売されたようなものではなく、青森で贈答用のお菓子といえば!?というくらい有名なラグノオさんのお菓子です。

結構、ずっしりで、美味しいです。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 1

よっしー

リザルトが出ていました。

http://www.tokyo-cf.jp/schedule/6188.html

完走は11人だったようです。
by よっしー (2016-07-11 21:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。