So-net無料ブログ作成
検索選択

イーハトーブヒルクライムシリーズ戦 2016 [自転車レース]

今年(2016年)の5月、「おおつち新山高原ヒルクライム」の記念すべき第1回大会が開催されました。

【大会レポート】
http://run-ran-run.blog.so-net.ne.jp/2016-05-22

その「おおつち新山高原ヒルクライム」と「きたかみ夏油高原ヒルクライム」が連携して、

『イーハトーブヒルクライムシリーズ戦』

というものが行われました。2つのヒルクライムレースの合計タイムで競います。

【おおつち新山高原ヒルクライム大会】
http://www.mspo.jp/otsuchi.shinyama/

【きたかみ夏油高原ヒルクライム】
http://geto-hillclimb.o0o0.jp/hillclimb/


行きたいと思っていた大槌町でのヒルクライムレース初開催、そして、そのシリーズ戦ということで、

2014年の総合優勝で『卒業』と思っていた夏油ヒルクライムは、今年も留年(笑)となりました。


シリーズ戦の第1戦となる大槌では、大差で優勝することができたので、トラブルがない限りは総合優勝という状況でしたが、なにが起こるかはわからないので、

頑張るぞ!の意気込み。

s_DSC_5897.jpg

おおつちのチャンピオンジャージを着て走りました。

レース内容は、前の記事で書きましたが、残念ながら、夏油のレースとしては2位。

とはいえ、無事にシリーズ戦では

s_DSC_5917.jpg

優勝することができました。嬉しいです...。

今年も(少人数の)定員で締め切りとなっただけではありますが、「おおつち新山高原ヒルクライム」の認知度もアップしたと思われます。


おおつちといえば、早朝にもかかわらず、沿道の応援が温かかったわけですが、

今年の夏油は、国体のデモンストレーション大会ということもあってか?(下山時だけではなく)早朝の応援も凄くて嬉しかったです。

下山時も雨の中なのに手を振ってくださる方がたくさんいらして...。

給水なんか、過剰なくらいにスタッフの方がいらしたように思えたのですが...ありがたいですね。


まさに、大槌と北上、イーハトーヴなのかもしれません。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0