So-net無料ブログ作成

USB延長ケーブルを交換 [Zwift]

頻繁に接続が切れる状態が続いていた Zwift 。

平均で3分に1回くらいは停止してしまうので、イベント参加ができないのは当然として、

一人で練習していても、タイムアタック中の停止はテンションがガタ落ちなので、頑張らない練習ばかりになっています…。

で、先週末からANT+デバイス自体が接続されていないと出てしまうようになってしまいました。

試行錯誤してみると、USBの延長ケーブルを使わずにドングルを直接PCに差すとデバイスの認識だけはする(データ取得は不可)ようなので、

usb.jpg

新しい延長ケーブルを購入してみました。

で、新しいケーブルで Zwift をやってみたところ…、できました!

まさか、すべてケーブルが断線していたせい!?

と、期待も込めて思ったわけですが、

1時間25分ほどで3回は通信が途切れました。

まあでも、最近は3分に1回くらい途切れていた(前回は2時間半で30回くらい切れました…)ので、

このくらいなら練習にはなりそうです。


ローラー自体も不良品だったみたいで、騒音が酷くなっているのですが…、こちらは保証とか交換とかの時間と労力がストレスになることがわかっているので、

諦めて継続使用中です。ストレスで自分が苦しんだり、家族に迷惑をかけるようなことになるくらいなら、買い替えたほうが安いとも思えるので…。

今シーズン使い倒せば、減価償却できるだろう。
タグ:zwift
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0