So-net無料ブログ作成

また上りが楽しいと思える日が来るように [自転車]

昨日の蔵王ヒルクライムですが、この大会には、最初の2010年から開催5回中の4回出場しています。

結果は以下のような感じ。

2010年:チャンピオンクラス2位
2011年:大会中止
2012年:チャンピオンクラス10位
2013年:参加せず(LinkFUKUSHIMAシリーズ戦のため会津に…)
2014年:チャンピオンクラス2位
2015年:大会中止
2016年:チャンピオンクラス17位(昨日)

大腿骨転子部のチタンボルトを理由にあまり練習をしていなかった2012年を別とすると、割と成績はいい大会です。

前夜に仙台の実家に泊まれるので、落ち着いて眠れるのかもしれません。

今年は、GSRカップやJBCF鴨川クリテが同じ土日に開催ということで、参加できない覚悟でした。

しかし、鴨川クリテが少数精鋭で挑む方針になり、私はサポート/応援?…に回るべきだったのかもしれませんが、

こころの治療(?)をかねて、蔵王を走らせていただきました。

GSRキング(こっちが優先度大)を走ることは決まっていたので、疲労度によってはパスするくらいの気持ちで、

所属チーム名も「山頂アタックです!」で、締切ギリギリだったので、ゼッケン番号も最後(^^;

1か月前に伊吹山を走った時よりはいい状態だと思っていますが、前日の疲労と睡眠不足で、順位を狙えないことはわかっていました。

なので、八ヶ岳の時と踏み方を変えて、違いを確認してみました。

結果的に、どちらがいい?というものではなく、場面場面で使い分けをして両方を活かせるようにしなくてはならなそう。

サドルの高さも、4月のチャレンジサイクルロードレース前に1.5cmほど下げていましたが、ヒルクライムではもう少し高くて良さそうに感じました。

これまで、こんなことで悩んだことはなかったのですが、ペダリングとか、意識するようになって、逆に駄目になったのかもしれません。

ヒルクライム的には、しばらくは結果を求められてはいないレースが続く(3つほど予定)ので、走りながら改善していきたいです。

栂池~鳥海までには、悩んでいない状態にしたいです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0