So-net無料ブログ作成
検索選択

センサーを振り返る 「再出発にあたり…(2)」 [機材・装備等]

感覚の校正です。

ここ4年ほどは、センサーをつけずに感覚だけで走っていますが、元々がそうだったか?というと、そういうわけではないのです(・ω・)

自転車を始めるよりも前の、2001年くらいでしょうか?(2001年11月)
ランを楽しんでいた頃、Polarの心拍計を購入しました。スピードも計れるモデルがあるということで、それを購入。

開封して説明書を読んで、ランのスピードは計れないことがわかり、がっかりしたものでした…。
今ではランのスピードを計れるモデルもありますけどね。

【がっかり日記】
http://run-ran-run.blog.so-net.ne.jp/2005-09-30

その4年後に自転車を始めて、押入れから引っ張り出して、スピードメーターを使うことになったわけです。電池が生きていたのが凄いとも思いました。

【桃栗三年、Polar四年】
http://run-ran-run.blog.so-net.ne.jp/2005-10-15

暫くは、本体の電池交換をしたり、スピードメーターは買い換えたりして使ってきたのですが、7年目にして故障してしまいました。

【家電の寿命は7年か?】
http://run-ran-run.blog.so-net.ne.jp/2009-09-21

壊れてしまったので、当時登場したPolarのGPS対応モデルを購入。

【GPSが普及し始めた頃】
http://run-ran-run.blog.so-net.ne.jp/2010-03-18

そして、S710も顔まで変わって修理されてきました。

【東京マラソン出場に向けてマラソンモデルを復活させる】
http://run-ran-run.blog.so-net.ne.jp/2010-12-11

その後は、2つのモデルとも2台の自転車で利用していたのですが、

PCが壊れたタイミングでデータの移行に四苦八苦とか、ソフトのインストール作業とかが億劫で使わなくなってしまいました。

2011年に大腿骨を骨折し、リハビリ期間は後遺症をおそれてトレーニングを控えていたので、装備にも投資せず、調べることもしなかったので、色々なことに疎くなってしまい、考えないようになっていきました。

そして気が付けば、Polar達は動きがおかしく、電池切れなのか?故障なのか?わからないまま放置となってしまいました。

その放置のまま2015年8月現在に至ります。


で、何かを変えなくては!と悩める今。

4年半前に新車を買ったときに「何それ?」と思って、買う気がなかったオプションを

14384094317490.jpg

購入。

心拍計も新しく購入。

そりゃあ、10年以上、Polarを愛用してきた者としては、「Ant+なにそれ? W.I.N.D.でしょう(笑)」となるわけで…、

まあ、私も歳をとったものです(笑)

やはり、「持ってるから使い続けよう」というのは大切な気持ちである反面、不便を続けるようなら、残念だと思うわけです。

Polarも Bluetooth LE は採用したのか。

『鎖国』の4年間にいろいろあったみたいで、スピードや負荷の感覚とあわせて、こういった感覚も校正したいところです。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 1

よっしー

記憶が曖昧だったところを修正しました(8/3)
by よっしー (2015-08-03 18:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。