So-net無料ブログ作成

キングオブヒルクライム 富士山 [自転車レース]

スカイライン側を高低差で1800m上るヒルクライムレースです。

s_DSC_1848.jpg

http://www.bikenavi.net/sp/kohfujisan2013.html

昨年は4位で、エントリーしたときには、それなりに狙っていた大会だったのですが...仕事と家のストレスで過食生活が続き、1カ月弱で、体重が3kg増加。
体が重く、前の週のレースでも弱さを実感。

いい結果を望めない状況で、家族をおいてレースに行く気にはなかなかなれないもので、出場も迷ったのですが、レースが練習の自分としては、出ないことにはなかなか状況の改善がみこめないので、後ろ髪ひかれつつ出発。

前日が運動会だったので、3時起床で当日入り。

会場で自転車の準備をしていると...、

クランクが回らない...

なにかが引っ掛かっているか確認しても、なにもなく、なんとか回るようにはなったものの、引っ掛かるような凄い抵抗。

SUGOの雨のレースでグリスがダメになってしまったか、気温が低くて固くなっているのか...

何はともあれ、今日はこれで走るしか選択肢がない(>_<)

次のレースまでにメンテに出せる日はあるか?など、そんなことを考えながらスタート地点へ。

そして、スタート。
今日の自分は弱い。とにかく耐えるレースをしよう。

序盤は幸いにも(?)超スローペース。
どのくらいスローかというと、MTBの選手が先頭に出てきてしまうくらい(^^;

そんなペースなので、中間地点くらいの料金所まで来ても、誰も脱落していない感じ。

料金所からは走る方向が変わり、風の向きもかわることもあって、はじめてくらいのペースアップ。
それでも、他のクラスを含めて15人くらいいるか?

その後は、ペースが少し上がったのか?それとも、自分が疲れただけか?
着いていくのがやっと。
そうしているうちに、人数が、7人に減り、そして、6人。

残り2kmになって、天狗党な選手がスルスルっと先行し初め、「あれ?みんな行かないの?」と思っているうちに、結構な差が...。

カーブでひと踏みすると、他の選手が遅れかけたので、ペースを維持して抜け出す。

そこからは、前には追いつけず、後ろからはなんとか逃げ切って、2位でゴールになりました。

タイムは、1時間24分55秒。前年4位の自分が1時間24分11秒だったので、それよりも遅い。やはり、前半の超スローペースが結果に響いた感じ。

s_DSC_1874.jpg

たまごをたくさんいただきました。(そういえば、たまごひろい牧場がなくなってしまったのは残念。)

からだだけでなく、自転車もメンテしなくては...。

いつ、お店に行けるだろうか...(;´д`)
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 2

I野

本調子でなくてその結果ですか!?流石です。
by I野 (2013-10-02 20:57) 

よっしー

ここから上にいくためのコンディション作りが大変で、ストレスに負けます(>_<)
by よっしー (2013-10-05 17:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0