So-net無料ブログ作成

Tour of Friendship R1 2013 ~個人的まとめ~ [自転車レース]

ステージ優勝といういい点があった反面、失敗や準備不足など反省点が多々あったレースでした。

【成績】

・第1ステージ:19位(+0:00:40)
・第2ステージ: 4位(+0:00:22)
・第3ステージ:20位(+0:13:05)
・第4ステージ: 1位
・第5ステージ:15位(+0:03:43)
---------------------
総合:16位 (+0:13:47)


【レポート】

・第1ステージ: http://run-ran-run.blog.so-net.ne.jp/2013-04-27
・第2ステージ: http://run-ran-run.blog.so-net.ne.jp/2013-04-28
・第3ステージ: http://run-ran-run.blog.so-net.ne.jp/2013-04-29
・第4ステージ: http://run-ran-run.blog.so-net.ne.jp/2013-04-30
・第5ステージ: http://run-ran-run.blog.so-net.ne.jp/2013-05-01

【反省点(?)】

・第1ステージ:DHバーくらい持参すべきだった。ホイールも重量の問題はあるが、スペア的な意味でも頑張って持っていきたい。
・第2ステージ:道路の穴による度重なる衝撃でSTIレバーの位置がずれてブレーキがリムに当たるまでになった。メンテ不足もあるかも?
・第3ステージ:パンクは仕方ないとして…。右折するところを直進してしまい、全く気が付かずに走り続けて約13分のタイムロスという結果に…。
・第4ステージ:
・第5ステージ:チェーン落ち2回。初歩的すぎる…。


【レースの感想】

暑いものの、給水については集団内にいる限りは問題なくできて安心。
路面が悪いことに関しては予想以上の悪さ。野良犬も怖いときがあった。
第3ステージのコースミスと第5ステージのチェーン落ちが非常に残念。
2回分の楽しみを無駄にしてしまった。勝負所にいたかった。
しかしながら、全体的には、楽しむことができた。


【レース以外】

全体的な雰囲気がいい。

DSC_1151.JPG

29ヶ国から約260人が参加で、その選手たちが(基本的には)同じホテルに宿泊して、食事も共にしているため、体験を共有できているのが大きいと思う。

DSC_1232.JPG

自分が過去に経験したところでいうと、参加者のほぼ全員が同じ船で移動することになる三宅島のレースの雰囲気に共通するところがある。それよりもさらに一体感があるので、楽しい。

DSC_1210.JPG

誕生日の選手に大きなケーキで祝福したりするくらいのFriendship(゜▽゜)

DSC_1155.JPG

自転車を運搬するトラックも凄い。

DSC_1152.JPG

DSC_1254.JPG

食事は足りないことがないくらい供給される。

DSC_1222.JPG

ステージレースとタイマッサージの相性も良い(?)

DSC_1267.JPG

表彰式の時に写真のスライドショーやVTR鑑賞があるのが素晴らしい。

DSC_1279.JPG

毎年、楯が自転車のパーツの形をしているようで独特。もらえたら嬉しい。

参加者にリピーターが多いのは納得。

来年以降、さらに盛り上がりそうです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0