So-net無料ブログ作成
検索選択

スーパーママチャリグランプリ (第6回 ママチャリ日本グランプリ) [自転車レース]

チームCBが第1回から毎年参加しているイベント。

「スーパーママチャリグランプリ(富士スピードウェイ)」
http://www.japan-racing.jp/fsw/12/12mama_s.htm

第4回大会くらいからは、チームCBのメンバー+αで、親睦を深めています。

まあ、その第4回大会は私は不参加でしたが…。

過去5回の成績は(たしか)、

1位、2位、1位、4位、6位

という感じで、最近は強いチームが増えてきて、低迷中。

勝ちにいくぞ!というスタンスではないものの、ある程度の成績は盛り上がりには必要。

さて…。

作戦とかは、いつもながらに行き当たりばったり。

とりあえず、私が先頭集団では帰ってくるという役割として、第一走者。

「先頭で」というのは、こだわっているチームが昨年もあったようなので、そこは争いにいきたくない気持ち。

で、2~4位の塊で戻ってきたものの、ピットでチームメイトを見つけることができないうちに20秒くらいロス。

CBらしい…。

さて、7時間のレースの展開はというと、

3~6位くらいで変動しつつ進行し、

5時間が経過して、4位。

1,2位にはLAPされていて、届く見込みなし。3位とは約2分差。5位は3分半くらい後ろの模様。

狙えるとしたら3位でポディウムか?

かといって、走順や周回数を変えるわけではなく、6時間を前にして、3位との差は4分半くらいに開いてしまった模様。

あきらめようという話も出つつも、3位と4位は全然違うということで、賭けで、残り1時間を私が走ることに。

差が縮まらないようなら交代、残り3周までに1分以内まで縮まったらラストまで。

で、6時間経過前に私に交代。

前を走っていた(2周回差をつけられています)1位のチームとその仲間の2人組に合流。

いいペースで走っているので、一緒に走らせて頂こうとしばらく走行。

ただ、ビデオ撮影をしているようで、間に入ったりしても申し訳ないので、ローテーションはたまに入る程度に自粛。

で、2周ほど走ったところで抜かしてきた選手がいたので追走。

1位のチームも来ると思っていたものの、撮影している仲間の走力とか、そもそも2位に差をつけているのでペースを上げる必要がないとか、

理由はわからないもののとにかく来なかったので、ミク&ルカとの旅は終了。

そして抜かしてきた選手は、もう1周するとピットインしてしまったので、ここから一人旅。

そして間もなく、上りの終盤で抜かし際に後ろにピタリとつけてきた選手。ゼッケンを確認すると、5時間経過時に5位だったチーム。

5時間経過の後は把握していなかったものの、同一周回の可能性が相当高いので、これは危険。

一緒に前を追おうという感じだったら願ったりかなったりだったのですが、ホームストレートやその後の下りも後ろにピタリという感じだったので、

上りで一気にペースを上げて、引き離すことに成功。ふぅ。

で、ホームストレートでピットの前を通過すると、チームメイトから「前と2分差!」という声が。むむむっ?可能性あり?

そして、1周して「1分差!」、もう1周して「抜かしたかも!」

「かも?」ということは、近くにいるか、ピットインのタイミングで見失っているということだろうから、いずれにしても要注意。

で、誰にも抜かされることなく、残り1周へ。

あとは、誰にも抜かれなければ3位のはず。

で、抜かしてきた選手が…。3位だったチームなのか?はわからなかったものの、とりあえず、勝負しておこうと注意して走行。(※3位だったチームでした。)

牽制気味であまり速くなかったせいか、途中からもう1選手。このゼッケンは3位だったチームではなさそうだけど、それはもうどうでもいいという気持ち。

そして、上りの途中で、ハスリ攻撃気味にアタックされたので、むむむと思いながらも、余裕があったので離れず、最後はゴールスプリント!

終わってみれば、1秒差で3位で、最後は楽しい8周半でした。

s_DSC_0890.JPG

そして、BBQ。

ロードレースの大会のときは、レースが終わったら即解散が多いCBですが、BBQなどをやるのも、ママチャリグランプリは、いい機会になっています。

ママチャリは偉大だ。
nice!(3)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 13

しま

3位入賞おめでとうございます!私も参加したかったのですが、諸事情でいけませんでした。楽しそ~~!
by しま (2013-01-13 12:01) 

kinotty

お疲れ様でした&おめでとうございます 2位と3位が知り合いの居るチームという事で嬉しく思っています。
サドル高の関係で参加を見送っておりますが、未だに83センチなんでしょうか?
by kinotty (2013-01-13 23:06) 

yabeman

自分も終盤だけ走っていました。TVの撮影だったので2台のカメラ装備で。詳細は放送日まで言えませんが、リザルト&エントリーリストからそれっぽいものを探して検索すればだいたいわかると思います。速く走れる装備ではなかたのでほどほどにでしたが。
by yabeman (2013-01-14 09:38) 

よっしー

しまさん、

一緒に走った時から3年になるのですねぇ…

http://response.jp/article/2010/01/10/134599.html

↑これをみて懐かしんでしまいました(^^;

今回は久しぶりにお会いできるのを楽しみにしていたので残念でしたが、次の機会を楽しみにしています。
by よっしー (2013-01-14 17:07) 

よっしー

kinottyさん、

サドル高の規制が緩和されることはないと思われます(^^;
"ママ用サイズ"を楽しむのがひとつの醍醐味ではあるのでしょうが、長身の方には厳しいですね。
ぜひ、フル立ち漕ぎで。
by よっしー (2013-01-14 17:35) 

よっしー

yabemanさん

以前も走られていたことがあったと記憶していますが、今回も参加されていたのですね。
そういえば、私は目にしませんでしたが、某番組の名が話題になっていました。それかはわかりませんが。
今年もよろしくお願い致します。
by よっしー (2013-01-14 17:50) 

よっしー

一応、オフィシャルのページに写真の掲載があったのでリンクを

http://www.fsw.tv/blog/cheka/?p=7589
by よっしー (2013-01-14 17:52) 

yabeman

4年前にもTV番組で走りました。今回は単色のツナギ姿で、後に幟(番組名)を付けて走っていました。1番ピットでした。エントリーリストを見れば番組名が載っています。
4年前はこれです。
http://blog.livedoor.jp/yabeman/archives/cat_10041598.html
by yabeman (2013-01-14 17:58) 

よっしー

yabemanさん、

とりあえず、"毎日"で録画予約をしました。
by よっしー (2013-01-16 01:01) 

yabeman

放送は静岡ローカルですよ。
静岡以外でも徐々に増えていますが、関東では放送していません。
by yabeman (2013-01-16 21:06) 

よっしー

静岡ローカルは残念です(><)
修善寺で見るという手もありますが。
いや、ないか…。
by よっしー (2013-01-18 21:47) 

yabeman

やっと情報解禁です。
例の番組はこれです。
http://www.satv.co.jp/0300program/0040shonnaitv/index.html
by yabeman (2013-02-01 21:18) 

よっしー

みられないのが残念です。
by よっしー (2013-02-17 20:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。