So-net無料ブログ作成

抜釘入院 備忘録 [大腿骨転子部骨折]

予定より5カ月遅れの手術で、通常は一週間程度の入院期間が延びることも予想されましたが、運も先生も良く、一週間で退院できることになりました。

通院に片道8時間はかかるので、手術前の検査も手術前日に設定していただいたり、とてもよくしていただきました。

【忘れたもの】
診察券、箸、コンプレッションタイツみたいなもの、100円玉(洗濯機用)

【役にたたなかったもの】
ステッキ(普通に歩けた)、洗濯ばさみ(基本、乾燥機)、医療費(後日振込)

まあ、どうでもいいいのですが、ステッキは、入院前夜に泊まった宿のかたに勘違いさせてしまって、申し訳なかったです。
診察券を忘れたのは、入院にあたって、イメージトレーニングが足りなすぎ。


やはり、遠くても、信頼できる病院がいいと思いました。
腕は重要ですが、ルックスも重要(・ω・)

また入院したいとは思いませんが(^^;
熊野はまた走りたいと思いました。

また来て、良かったです。
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 3

よっしー

最終日自主リハビリメモ
屋上でジョギング、推定18km。
by よっしー (2012-11-11 07:39) 

若松

おひさしぶりです。

11月6日は僕も足の手術をしていました。奇遇ですね(;゚Д゚)!内容はよっしーさんと全然違いますが。モートン病といって神経瘤ができる病気です。これによって、ランニングができなっくなったので、陸上もやめた経緯があります。9日に退院して、今はリハビリ中です。

お互いにしっかり治して、また全力で競い合いましょうね!
by 若松 (2012-11-11 15:13) 

よっしー

若松さん

...って、その2日前にヒルクライムを走っていた若松さんですか!?
(そうだとすると)
陸上も相当速かったと聞いていましたが、自転車を始めたきっかけがそういうところなのかもしれませんね。
私は、一年間、言い訳しながらレースを走り続けてきて、心のなかの葛藤があったわけですが、言い訳は、治ったあとは強くなる自信があるからするということで...(^^;

また一緒に気持ちいいレースができることを楽しみにしています。
お互い、頑張りましょう!
by よっしー (2012-11-11 18:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0