So-net無料ブログ作成

チャレンジヒルクライム岩木山2012 [自転車レース]

往復1600kmのドライブから無事に帰宅しました。

ずっと出場したいと思っていた岩木山ヒルクライムでしたが、やっと出場することができました。

大会ホームページ
http://iwakisan1238.com/

コースですが、

course.jpg

マップを見ると、わくわくしてきます。

最初の5kmは130mを上る緩やかなのぼりで、料金所からの10km(実際は9kmしかないらしい)で約800mを上るということで、平均で9%くらいの、なかなかなのぼりです。

激坂という箇所はないっぽく、コースレイアウトとしては、かなり得意なところだと思われます。


というわけで、珍しく、勝つことを意識して臨みました。


スタートは、前年の上位の選手が前に並ぶということでしたが、

その後ろに並ぶことができたので、3列目くらいでした。

ピリピリしていない雰囲気の大会で、いい感じです。


スタートして、緩斜面区間は非常にゆっくりとしたペースで進行。

タイムも狙ってペースを上げたいという気持ちもあったのですが、二兎を追って二兎を得るのは、引き締まった魔人くらいということで…、

ゆったりペースに甘んじることにしました。

大きな集団のまま進み、料金所に向かう上りに入って、一気に人数が減ります。

料金所を通過したあたりで、すでに10人以下くらい。


その後、2ローテーションくらいして気がつけば、3人(SHOWAの伊藤選手と高橋選手、私)になっていました。

私と伊藤選手が先頭交代する感じで、残り5kmを通過したときには2人になり、

残り4kmでは伊藤選手が遅れて、単独となりました。

s_DSC_0296.JPG

あとは、カーブごとにある数字の看板を見ながらゴールを目指して、ゴール!

2012-result-expert.jpg

速報リザルト
http://iwakisan1238.com/img/2012r.pdf

s_DSC_0300.JPG

最後のカーブ。

s_DSC_0301.JPG

下山を待つ選手たち。

s_DSC_0305.JPG

下山してみたら、雲がかかるのは山頂のみ。なぜ、山頂を目指すのか…。

天気は残念で、山頂は寒かったですが、心温まる大会でした。
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 3

山内

一位ですか[グッド(上向き矢印)]おめでとうございます。
by 山内 (2012-06-25 20:51) 

のりック

おめでとうございます。
コースレコード、僅差で惜しかったですね。
by のりック (2012-06-26 06:18) 

よっしー

ありがとうございます。

タイムのことは、登り区間に入って勝負を意識した瞬間にすっかり忘れてしまっていました(^^;
ただ、平坦区間が約5kmと長いので、展開次第と言えそうです。
by よっしー (2012-06-26 08:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0