So-net無料ブログ作成
検索選択

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2012 [自転車レース]

最高の天気の中の大会になりました。

s_DSC_0235.JPG

運営が残念なところがありましたが…。

というのは、レース前の進行が遅れて、スタート時間も遅らせることを信じて疑っていなかったのですが、

なんと、整列の移動が終わらないうちに号砲が…!?

え、そんなわけないし、どうすれば!!!?

アナウンスは、「大丈夫です、競技はネットタイムで行われます。」と。

というか、チャンピオンクラスでネットタイムはありえないし…。

とりあえず、前のほうの選手はスタートしたので、待っていてももうやり直しはないということで、私もスタート。

先頭集団には合流して、まあ、有力選手はほぼそろっている感じだったので、まあ、最悪の事態にはならなかったかなぁ…と。

で、私はというと、

予想通り、序盤で苦しい感じで、早々とあきらめて、前に10人を見送りました。

その後は苦しくない範囲で走って、2人、3人と小集団で最後まで。

結局、1時間01分28秒で10位でした。

result.jpg

今年は、なかなかあの難所が来ないな…と思ってしまうくらい無風で、全体的にタイムは良かったようです。

優勝は森選手で56分20秒。

やはり、練習しなきゃ、走れるはずがない。

できるか、やるか。
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 4

kinotty

えー?チャンピオンクラスはグロスタイムでヨーイドンだと思ってました。確かにスタートの雰囲気がなんかおかしくて年代別では並んだ順の逆にスタートなんてことも有りました。
天気は本当に最高で、晴れ男パワーに感謝です。蔵王を満喫出来ました!
by kinotty (2012-05-20 23:42) 

よっしー

実はスタートは予定通りで、単なる“仙台時間”だったのかもしれません。
by よっしー (2012-05-25 08:53) 

t-bib

今更ですが、
ファンライド誌のP110に勇姿が出ていますね。
ちょっと苦しそう?
by t-bib (2012-07-01 17:22) 

よっしー

t-bibさん、
その勇姿(?)は見ていないのですが、余裕がある走りではなかったことは間違いありません。
ただ、あらためてリザルトを見ると、美ヶ原とあまりにかわらないことに驚いてしまいました(^^;
by よっしー (2012-07-03 23:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0