So-net無料ブログ作成

「Mt.鳥海バイシクルクラシック」~第2ステージ(26kmマスドスタートレース)~ [自転車レース]

2007年7月29日、「Mt.鳥海バイシクルクラシック」の第2ステージに出場しました。

距離26km、高低差1100mのマスドスタートのヒルクライムレースです(クラス毎には2分差スタート)。

2度の大きな下り区間の他、短い下りや平坦区間が数多く存在するのが特徴かもしれません。

昨年は「ハーフクラス(14kmの部)」に出場したので、フルのコースは初めて。

エントリーは「フル男子C」でエントリー数は204人。全フルクラス合計のエントリー数は676人だったようです。

【スタートまで】

前日から「ユースプラトー」に宿泊。実はハーフクラスのゴール地点のすぐ近くで、行く途中に道路が新しくなっていることに気がついた。なるほど、この辺がコース変更の場所なんだな?となんとなく思った。

5時30分に出発し、6時前くらいに会場に到着。それから朝食をとり、準備。アップは会場付近を20分ほど走って終了。少し足りないけど、最初の平坦区間を抑えてはいれば、なんとかなるかなぁ。

先日書いたとおり、今回の「男子C」の注目選手は、

  • U津美さん(2年連続2位、ツールドおきなわ市民200km21位、というアイアンマン)
  • A木さん(06年6位、05年5位、でタイムは上昇中)
  • H田さん(06年4位、乗鞍65分台)
  • カ○イダーさん(まだ本調子ではなさそうだけど、強い選手)
  • makiさん(順位とかは抜きに要チェック)
  • よっしーさん(要チェックではないけどネタで)

で、男子Cは人数が多いため、2組(2分差)に分けてのスタートで、U津美さんとA木さんは別組(第2組)ということで、最も要チェックなU津美さんが別組なので、自分としては、

余計なかけひきなどはせずに、ハイペースでいく

というのが作戦。美ヶ原のように「同一組で勝っても、他の組の選手に負けた」というのでは悔しい。

 ← 第1ステージが優勝だったので、今回は気分を出してみました。


【レース】

召集場所からスタート地点まではパレード走行。この間、H田さん、カ○イダーさんと話をすることができた。カ○イダーさんは復調しつつあるものの、まだ本調子ではないっぽい。

スタート地点でmakiさんが声をかけてくださった。お会いするのは初めて(笑) 結構、このブログで書いた内容を把握されていてびっくり(^^;

スタートは最前列をとることができた。そして、チャンピオン、MTB、男子E・女子・ジュニア、男子Dに続いてスタート!

まず、ゼッケン19○番(番号を忘れただけ)の選手が勢いよく飛び出したので、後ろについた。間もなくペースが落ちてきたのでメーターを見ると35km/h。これではマズいので先頭に出てひく(37~38km/h)。

そのまま上りに入り、一度先頭交代を促すもペースが上がらず、すぐに先頭に戻って走るも、後ろはついてくるだけという様子。

仕方がないので、個人TT状態を覚悟してアタック!(スタートから4分30秒くらい)

逃げは決まり、独り旅。前スタートのカテゴリーの選手に注意を促しながら抜かしていく。

そして、ハーフクラスのゴール地点。時計を見ると、27分55秒くらい。去年の自分のハーフクラスの優勝タイムが32分01秒。「コース短縮」と「力がついた」の両方で4分06秒の短縮(ゴール後に「ハーフクラス」のリザルトを見てみると、平均してだいたい2分10秒くらい速くなっている模様。なので「フルクラス」のゴールタイムも2分くらい短くなってもおかしくはない。)。

この辺りになると、前を行く別クラスの選手もまばらになってきた。

しばらくすると、「ゴールまで5km」の看板があった。時計を見ると48分くらい。頭の中では「キロ3分ペースだと…1時間03分!?かなりいいペースでは!?」と皮算用をしたり、「キロ4分ペースだと…1時間08分。これでも十分だよ。」と弱気になってみたり。

これ以降、具体的な場所や順番は覚えていないけど、智さんをパス、MTBのトップ(8分前スタート)をパス、男子Dの2位(4分前スタート)をパス。

智さんを抜かそうとしたら「アシストしたるで~!!!」と言って、叫びながら前に出てきてくれたのが面白かった。前を走っていた選手がシャウトにびっくりしていました(^^;

少しの間でしたが、絶対優勝するんだ!という気持ちになれました。独走とはいえ、U津美さんがどんなタイムでゴールしてくるかわからない。最後まで気を抜いてはいけない。

残り500m、残りをダンシングで上ろうとするも、先が長く、再びシッティングに戻す。

残り200m、道がカーブしていて、まだゴールが見えないが、数字を信じてダンシング開始。

そして間もなく、ゴール! 時計を見ると、1時間03分25秒くらい。


【リザルト】

1時間03分台というタイム。それなりにいいとは思うけど、U津美さんやA木さんなどの男子C第2組のタイムが気になる。

しばらくすると、放送でチャンピオンクラスの順位の速報が発表された。優勝はM柳さんで、1時間03分49秒とのこと(2位のI藤さん、3位のH中さんも1時間03分台)。

ん!?聞き間違いか!?自分のタイムの方がいいような…。

選手のタイムが個人毎に掲示されていくが、なぜか上位の選手だけ掲示されていない。しばらくすると、私以外の男子Cの選手のタイムは貼り出された。

注目のU津美さんのタイムが一番最初の場所に貼ってあり、1時間07分54秒だった(2番目はK松さんで、1時間08分11秒。A木さんは、1時間08分26秒)。

やった!正式発表はまだだけど、優勝は間違いない!

下山までは結構な時間があり、智さん、牛○さんを中心に、いろいろな方とお話をすることができた。「Beach 10%」の方も声をかけてくださって、お話をすることができた。ありがとうございましたm(_ _)m

これがヒルクライムの楽しみの一つでもある。

下山後、表彰式。いろいろごたごたがありましたが、それについては時間があれば、別枠で書きたいと思います。

結局、クラス別で優勝することができました。2位はU津美さん。

タイム:1時間03分24秒1

おまけに総合でも1位のタイム。(公式リザルト

これって、出来過ぎでは…。まあ、かけひきがあるので、チャンピオンクラスで出たら、勝てていたというわけではありませんが。とりあえず、細かいことは考えずに、結果は純粋に嬉しい。

でも、なにか信じられません…。

中身。

お祝い?

中身。

お祝い。

もちろん、スイーツも(^^;


nice!(3)  コメント(19)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 19

t-bib

いつもながら快進撃ですね~
今回も大当たりです。副賞は・・・・・(^^)
来年は全てのカテゴリーでチャンピオンクラス昇格ですね~
(でないとうらまれますよ!)
次回もこの調子で!!
by t-bib (2007-07-30 08:32) 

kert

おめでとうございます!
信じられないのかもしれませんが、それが自他共に認めなければならない実力なんですよ。
来年は次回はチャンピンクラスですね。
by kert (2007-07-30 10:07) 

横山@チームARI

凄すぎの一言ですな・・・。
by 横山@チームARI (2007-07-30 10:12) 

Bee

やっと補助輪が取れた程度の私に早く自転車の乗り方を教えてください。
by Bee (2007-07-30 10:51) 

ryo

遠征お疲れ様、総合優勝おめでとうです。
この勢いで全日本ヒルクラ王者も掴み取ってください。
by ryo (2007-07-30 20:40) 

あり

おめでとうございます。
チャンピオンクラスを抜かして総合1位とは凄いですよ~。
来年は是非、実業団登録をしてくださいな。
この調子ならブイブイ言わすことが出来ますよ。(^o^)
by あり (2007-07-30 21:36) 

maki

よっしーさん、お疲れ様でした。
一緒に走ることができて嬉しかったです!
・・一瞬でしたけど(笑)
本当に言葉にならない強さですね。

実業団登録、確かに面白いと思いますよ。
一般向けのレースだけでは勿体無い気がします。
これからも、気持ちよくガンガン勝ってくださいね。
by maki (2007-07-30 22:12) 

よっしー

t-bibさん、
大当たり、おめでとうございます(笑)
第2ステージは当選確率は40%くらいだと思っていました。副賞は…どうしましょうね(^^;
今年で出たかったレースの『初出場』が殆んど達成できそうですので、来年はチャンピオンクラスも考えていこうと思っています。

kertさん、
ありがとうございます。
信じられないというのが本音です。なんか、急に力がついたような感じで、頭がついてきていないというところでしょうか?
小谷ヒルクライムの結果で「チャンピオンクラスでもそれなりに頑張れるかな?」と思うようになってきました。
来年、鳥海バイシクルクラシックに出るとしたら「チャンピオンクラス」にしますし、他のレースでも積極的に考えていきたいと思っています。
#今後の3レースは年齢別で申し込み済みとなっています。

横山さん、
クラス別優勝は狙っていましたが、タイム差や総合トップに関しては、自分でもびっくりでした。
夢ではないことを祈ります(^^;

Beeさん、
私も補助付き自転車に乗っていますのでわかりません(笑)

ryoさん、
ありがとうございます。
王者は夢のまた夢ですが、できる範囲で頑張っていきたいです。
来月のryoさんの活躍にも期待しています。

ありさん、
ありがとうございます。
実業団登録は、いろいろ考えると、難しそうです。
来年以降、どれだけ自転車に時間を使えるかわかりませんし、本気で頑張れないなら実業団登録をしても面白くありませんし。
何より、人と競うのはあまり好きではありません(^^;
なかなか悩ましいところです…。

makiさん、
おつかれさまでした。
スタート前に見つけることができなかったので、声をかけていただけて嬉しかったです。
実業団やチャンピオンクラス等、目指すものによって考えるべきものと思っていまして、チャンピオンクラスは魅力を感じつつあります。
実業団は、少なくとも今現在は、自分が目指すものとは違うような気がしています。
今後も東北の大会に出ることがあると思いますので、お会いした際にはよろしくお願い致しますm(_ _)m
by よっしー (2007-07-30 23:30) 

成瀬のパンターニ

凄すぎる!以外、ことばが、見つからない・・・
おめでとさ~ん!(^-^)/
by 成瀬のパンターニ (2007-07-31 06:43) 

だはら

よっしーさん、ブログにたどり着きました。
一緒のカテゴリーで走ることができて、光栄でした。
しかし序盤でドカーンと行ってしまうのはさすがに想定していなくて、「こりゃすごい!」と見送るのみでした。速いな~。

もうちょっと付いて行けるよう精進します!

わたしもお粗末ながらブログやってますので、よろしくです。
http://blogs.dion.ne.jp/dahara777/
by だはら (2007-07-31 06:44) 

せきなお

おおお凄い!総合優勝ですか、おめでとうございます。
前回Z@C選手に勝ったレースも、今回M柳さんやH中さんにタイムで勝ったのも実力ですよ。
やっぱりよっしーさんは天才ですね。
次回はチャンピオンクラスで争って優勝しちゃってください。
by せきなお (2007-07-31 07:15) 

kkbike

よっしーさん、総合優勝おめでとうございます。もう表彰台いや、優勝しないと満足できない状態になっていますね。でも、できるから凄い。スタートする時点で、おおよそ結果は決まっているのだと思います。日頃の努力の賜物ですね。
by kkbike (2007-08-01 03:07) 

智@ジェラート星人

うんうん。どんどん強い選手に育ってるようやねぇ~。
オジサンとしては嬉しいよ。ごほごほ。ヒラヒラ(笑)。

金曜に平泉で遊びすぎました。
須川温泉は越えるべきではありませんでした。
今回の敗因?いや普通にやったも君にはもう及びようがないのう。

アシスト成功!!(笑)
by 智@ジェラート星人 (2007-08-03 00:54) 

よっしー

成瀬のパンターニさん、
ありがとうございます。これから今年の後半戦を頑張ります!

だはらさん、
お疲れ様でした。レース前にお話できて、リラックスして臨めました。
最初の下りを終わるまでは集団でとも考えていたのですが、走り始めてから周りの状況をみて、行くことにしてしまいました。
自分好みのコースだったかもしれません。
ブログ、リンクをはらせて頂きました。よろしくお願いいたします。

せきなおさん、
ありがとうございます。
徐々に結果が出てきているのかも知れません(^^;
4月の「表富士」の不甲斐ない成績は、たとえ調整レースだったとしてもショックは大きく、臥薪嘗胆の日々でした(少し大げさ)。
せきなおさんとも、戦いたくはありませんが(笑)、またレースでご一緒できるのを楽しみにしています。おそらく今月のどこかでしょうか?
by よっしー (2007-08-03 01:55) 

よっしー

kkbikeさん、
ありがとうございます。7月は鳥海山をメインに調整してきた(集中力は月1回くらいしかもちませんね…)ので、結果が出てよかったです。
現在はまた「だらけモード(暴食モード?)」です。
乗鞍までには、気持ちを切り替えていきたいです。

智さん、
会場では、お話ができて楽しかったです。
こちらからのアシストは失敗でした(^^;
ゼッケン、洗濯はしましたが、どうしましょうか?
by よっしー (2007-08-04 11:45) 

智@ジェラート星人

う~ん、アシスト不発やったか。
まあそうそうアシスト賞が貰えるわけでもなし(笑)。

ゼッケンは2枚あって1枚はすでに保管したあるからなぁ・・・(悩)。

記念によっしーくん家に飾っておいて貰おうかな?(爆)

アシスト成功記念?!☆総合優勝おめでとう!(^-^)/b
by 智@ジェラート星人 (2007-08-05 22:56) 

SG

初めまして.
07月22日にピユキさんと物見山を周回していたものです.

鳥海で始めの1KMだけ先頭を引いていたゼッケン191です.
誰も先頭交代してくれないのでびびってペースを落としてしまいました.
初めての参戦でコースが分かってなかったので...(^^;
後はカ○イダーさんとマイペースで登って行くだけでした.

次はピユキさんと乗鞍に参戦する予定です.
こちらも初参戦です.
by SG (2007-08-06 22:49) 

SG


物見山は,06月10日だったかも...
人違いだったらごめんなさいm(_ _)m
by SG (2007-08-06 23:02) 

よっしー

SGさん、はじめまして。
191番さんでしたか(笑)
スタートダッシュが速過ぎて、先頭交代するにも、周りがまだ追いついていない感じでした(^^;
乗鞍もスタートダッシュを期待しています。
by よっしー (2007-08-09 22:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1